地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、交野の地域情報サイト「織姫ねっと」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

交野の地域情報サイト「織姫ねっと」

お出かけルポ

子育てサロン だよ!(12/19 妙見坂小学校区)

12月19日(水)10時~妙見坂自治会館 クリスマス会

2013/01/04

お出かけルポは、交野市在中のママさんたちに、子どもと一緒に楽しめる場所へ出かけ、リポートしてもらうコーナーです。
今回はどんな素敵な場所を教えてくれるのでしょうね! た・の・し・み!!
こんにちは!!縁結びです。
妙見坂小学校区福祉委員会さんによる子育てサロンに行ってきました。今月はとっても楽しいクリスマス会でした!
子育てサロンとは、乳幼児を子育て中の人が子連れで歩いていけるところで、校区福祉委員や地域ボランティアと一緒に集い、楽しく仲間作りを行う活動です。各校区それぞれの会場で、月に一回活動をされています。
この日は風が冷たく、とても冷える日でした。しかし、一歩でも部屋の中へ入ると外の寒さが嘘のように温かい空間が用意されていました。
開始時刻の10時をまわるとどんどん親子が遊びに来て、子どもたちは部屋の中に用意されたたくさんのおもちゃで遊んでいました。
クリスマス会がいよいよスタートすると、まずは皆が大好きなあまんちゃん体操で体を動かしました。スタッフの方たちが正面に出て見本を見せながら踊ってくれて、子どもたちもそれを見ながら楽しそうに踊っていました。私の子どもたちはあまんちゃん体操が大好きです。音楽も振り付けも可愛らしくて、覚えやすいんでしょうね☆
次に、お母さん対象のビンゴゲームをしてくださいました!子どもたちだけではなく、お母さんたちも楽しめる企画を考えてくださってとても嬉しかったです(^-^)ビンゴゲーム自体が何年ぶりかですごくワクワクしていたのに加えて、今回は外れが無しだと聞き、変な心配をすることもなく楽しんで参加することができました。
1人1枚ずつ用意された専用の紙に、1~30までの好きな数字を自由に9つ記入します。スタッフの方が数字を記入して用意してくださったボールをお母さん方が順番に引いていき、ビンゴになった方から生活用品のプレゼントをいただきます。
お母さんが楽しんだ後は、皆で一緒に「赤鼻のトナカイ」の歌をうたってクリスマス気分に浸ります。大きなホワイトボードに歌詞を記入していただき、インチキすることなく大きな声でうたうことができました。実は私、この曲は歌詞の前半しか知りませんでした。「真っ赤なお鼻の~♪トナカイさんは~♪いつもみんなの~♪笑い者~♪」………。歌詞を出していただいたことで母親の面子が保たれました!子どもたちもこの曲は耳にしたことがあるようで、元気いっぱいにうたいました♪♪♪

そして次はいよいよこの日のメインイベントです!皆が大きな声で「サンタさ~ん!!」と呼ぶと、赤い帽子を被り、大きな白い袋を持ったサンタさんが登場しました。サンタさんは「皆がいい子にしているからプレゼントをあげよう」と言って、子どもたち一人ひとりにプレゼントを配って回ってくれました。
プレゼントを受け取ると、皆すぐに中身をあけて喜んでいました。サンタさんに会えて、その上プレゼントまでもらえるなんて嬉しいに決まってますよね☆
サンタさんを入れて皆で集合写真を撮った後は、それぞれ個別にサンタさんとツーショットで写真を撮り、クリスマス会は終了となりました。<br>
サンタさんを入れて皆で集合写真を撮った後は、それぞれ個別にサンタさんとツーショットで写真を撮り、クリスマス会は終了となりました。
子どもにとってはこういう一つ一つの経験が一生の宝物になりますね。お金で買えない価値というものは、こういうところにあると思います。こんな素敵な企画を考えてくださったスタッフの方々に感謝です。

最後に、スタッフの代表である天川さんに色々とお話しを伺うことができました。
この日お世話になった妙見坂小学校区福祉委員会のスタッフの方々は6名で、皆さん今の母親世代に近い年代の方が多くいらっしゃいました。今のお母さん方がスタッフの方を先輩ママとして頼ることができ、時には育児に関するアドバイスを受けることができやすいよう、スタッフの年代なども考慮してくださっているそうです。
そんなところまでお母さん方に寄り添って考えてくださっているんだなぁと驚いたと同時に、とても嬉しかったです。自分ひとりで育児におわれているような気持ちになりがちですが、実はたくさんの方々に支えられて私たちは子育てをしているんですよね。改めて気づくことができました。そして子どもたちもとても幸せな環境にいるということを忘れてはいけないと思います。
スタッフの方々にとって、子育てサロンのイベントを企画したり、その準備を行うことが大変なこともあると思います。しかし、小さい頃からサロンに来て遊んでいた子どもたちが成長し、小学生や中学生になった姿を見ることができたときは何よりも嬉しいとおっしゃっていました。子どもたちだけでなく、サロンで顔を合わせていたお母さん方が、新たにサークルを起ち上げる姿を見ると、何物にも代え難いやりがいへとつながっていくそうです。
今後も多くのお母さん方が「この子育てサロンに来てよかった!」と思えるようなサロンにしていきたいと目標を伺うことができました。今までサロンに参加されたことがおありの方々はもちろんのこと、より多くの親子さんに足を運んでいただき、地域の皆で子育てをしていけたら素晴らしいと思います(^▽^)
次回の妙見坂小学校区福祉委員会さんによる子育てサロンは、2013年2月20日10時からです。手作りのプレートを作成する予定だそうです。とても楽しみですね♪<br><br>1月はお休みなのでご注意を!
次回の妙見坂小学校区福祉委員会さんによる子育てサロンは、2013年2月20日10時からです。手作りのプレートを作成する予定だそうです。とても楽しみですね♪

1月はお休みなのでご注意を!

取材ご協力: 交野市妙見坂小学校区福祉委員会〈妙見坂自治会館「ふれあい」)
【お問い合わせ】 交野市社会福祉協議会  072-895-1185