地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、交野の地域情報サイト「織姫ねっと」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

交野の地域情報サイト「織姫ねっと」

特定健診・がん検診を受けましょう!

交野市の国民健康保険加入者で40歳から74歳の方を対象に、特定健診・がん検診を実施しています。

特定健診は、高血圧、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病の予防を目的とし、発症原因となる動脈硬化(血管の傷み具合い)の進行度などを調べる年に1回の健診です。

また、がんの早期発見のため交野市では毎年がん検診を実施しています。早期発見の機会を逃さないためにも、がん検診もご利用ください。

健診は【集団】と【個別】があります。年度末は予約が集中しますので早めのご予約、受診をおすすめします。

【集団】

      特定健診とがん検診のセットの申込みは8月以降が比較的空いています。

  がん検診のみの申込みは、7月1日(月)の乳がん検診・7月18日(木)の乳がん検診・子宮がん検診 残りわずかです!

     7月22日(月)の乳がん検診枠に空きがあります。

  先着順のため、お申込みはお急ぎください。年度末は申込みが混み合いますので、余裕のある今の時期の予約がおすすめです。

  • 地区健診(星田・梅が枝・倉治・私部)申込受付中

  お住まいの地区に関係なく申し込みいただけます。

※日程表は以下をご覧ください。

※キャンセル等により予約枠が空く場合がございますので、最新の空き状況は予約フォームでご確認ください。

【個別】

4月1日(月)より医療機関で受診申込受付中

 

申込みの流れ

1−1.【集団】申込み方法を選ぶ

下記の申込方法を選び、予約をして下さい。

  • 特定健診インターネット予約申込み
  • 窓口にてお申し込み:〒576-8501 交野市私部1-1-1(受付時間:月〜金9:00〜17:30、土日祝除く)
  • 電話:072-892-0121
  • FAX:072-895-2102
  • メール:hoken@city.katano.osaka.jp 

 

1−2.【集団】センター健診(ゆうゆうセンター)の場合(特定健診・がん検診)

①日程表より、受診する日を選んでください。

健診日申込開始日
5月24日(金)受付終了
29日(水)☆
6月  3日(月)☆
22日(土)
26日(水)
7月  1日(月)☆受付中
18日(木)
22日(月)☆
8月  7日(水)☆
19日(月)
28日(水)☆
9月  8日(日)★
13日(金)
30日(月)☆
10月  2日(水)☆7/5(金)〜
11日(金)☆
30日(水)
11月12日(火)
21日(木)
27日(水)☆
12月  4日(水)☆9/5(木)〜
23日(月)
25日(水)
1月10日(金)
16日(木)
24日(金)
2月10日(月)11/5(火)〜
17日(月)
28日(金)
3月13日(木)
17日(月)
19日(水)

※☆マークの日は子宮頸がん検診の実施はありません。

※★マークの日は胃がん・胃リスク・肺がん・結核検診の実施はありません。

※健診日ごとに申込開始日が異なります。日程表にてご確認ください。定員になり次第受付を終了します。

※すべての日において、原則午前開催となります。申込状況により上記日程以外に臨時開催することがあります。

②心電図検査の希望(500円必要)について選んでください。

③がん検診について、検査項目を選んでください。

がん検診検査項目と受診条件[PDF:341KB]

 

1−3.【集団】地区健診の場合(特定健診のみ)

①日程表より、受診する会場・日程を選んでください。

健診日時間帯会場

申込

開始日

7月17日(水)午前星田会館受付終了
9月20日(金)午前梅が枝第1集会所受付中
10月8日(火)午前星田会館受付中
11月11日(月)午前倉治公民館受付中
11月20日(水)午後私部会館受付中

※1年を通していつでも予約できます。定員になり次第受付を終了します。

※お住まいの地区以外の方でも受診できます。

②心電図検査の希望(500円必要)について選んでください。

 

2.【個別】医療機関で受診する場合(特定健診・がん検診)

以下のリストより受診する医療機関を選び、直接医療機関へお申し込みください。

医療機関により受診できる項目は異なりますが、がん検診も受診できます。

交野市内医療機関リスト[PDF:375KB]

 

特定健診とは

 特定健診は、心臓病、脳卒中、腎不全(糖尿病の合併症)などの生活習慣病を防ぐためメタボリックシンドローム(内臓脂肪の蓄積に加えて、高血圧・高血糖・脂質異常が重なった状態)に着目し、発症原因となる動脈硬化(血管の傷み具合)の進行度などを調べる健診です。特定健診の結果から、保健指導対象者となった方へは保健指導や健康教室の案内を送付します。

 現在、日本における三大死因はがん、心臓病、脳卒中となっており、そのうち心臓病と脳卒中は、動脈硬化が原因となる疾患です。動脈硬化が起こると、血管が破れたり詰まりやすくなります。この動脈硬化によって引き起こされる心臓病や脳卒中の早期発見には特定健診が欠かせません。 

特定健診の対象者

昭和24年4月1日~昭和60年3月31日生まれで、健診受診日当日に交野市国民健康保険に加入している方(年度内に75歳を迎える方は、誕生日前日まで受診可能です)

※対象者の方へは、4月初旬に「特定健康診査受診券」を送付しています。(ただし昭和24年5月、6月生まれの方には受診券を送付していません。ご希望の方は医療保険課までお問い合わせください)

※年度途中に国民健康保険に加入した方には手続き後、順次受診券を送付いたします。

費用

無料

※センター健診、地区健診では心電図検査希望者のみ500円必要

検査項目

特定健診検査項目[PDF:526KB]

 

がん検診とは

 日本人の生涯に2人にに1人ががんになり、年間死亡者の約3割ががんで亡くなっています。がんは早期であれば治せる可能性は非常に高く治療も軽くすむことが多いです。定期的な検診により経年変化をみて早期発見につなげるのが重要です。 

 ただし、がん検診で必ずがんが発見できるわけではありません。がんがあっても異常なしと判定されること(偽陰性)や、がんがなくても精密検査が必要と判定されること(偽陽性)があります。このため、がん検診は単発の受診ではなく、年に1回受け続けることが重要です。(乳・子宮頸がん検診は2年に1回)

 

がん検診(無料)対象者

がん検診を受診する日に交野市国民健康保険の被保険者である方で、各検診の受診条件を満たす方。受診条件は以下をご確認ください。

がん検診検査項目と受診条件[PDF:341KB]

※受診時に国民健康保険の資格が無い方は、がん検診1項目につき500円の自己負担額を徴収させて頂きます。

 

健診受診時の持ち物

  • 交野市国民健康保険被保険者証またはマイナンバーカード
  • 令和6年度交野市特定健康診査受診券(オレンジ色)
  • 前年度の結果(お持ちの方)
  • 健康手帳(お持ちの方)

※令和6年12月2日より保険証は廃止となるため、マイナンバーカードもしくは資格証明書をお持ちください。(令和6年11月更新分の保険証であれば有効期限内はご利用いただけます)

※特定健康診査受診券の再発行は医療保険課窓口にて申請が必要となります。申請用紙は下記用紙に事前にご記入の上、ご持参いただくか、窓口にてご記入ください。

受診券申請用紙[PDF:110KB]  

※受診券を再発行し、特定健診を年度内に2回以上受診をされた場合、全額自己負担(1万円程度)となります。

特定健診結果の通知について

健診の結果とあわせてメタボリックシンドロームの判定を通知します。健診結果の郵送時期の目安は以下のとおりです。

  • センター健診、地区健診 : 委託先の医療機関より健診受診日から1〜2ヶ月後に郵送します。
  • 医療機関検診 : 交野市より健診受診日から約3〜4ヶ月以降に郵送します。(大阪府国民健康保険団体連合会での審査を経由する為)

※マイナポータル上で健診結果を閲覧できるようになりました。マイナンバーカードの健康保険証利用登録されている方は、ぜひご活用ください。(閲覧可能時期は受診した医療機関によって異なります)

マイナンバーカードの健康保険証利用についてはこちら(交野市の医療保険課のページ)

特定保健指導とは?

 特定健診・人間ドックの結果から、腹囲、血圧、血液検査(血糖・ 脂質)、喫煙習慣、年齢、服薬状況等を基に特定保健指導の対象者となった方へは、保健指導や健康教室のご案内を送付します。

 保健指導の費用は無料です。保健師や管理栄養士が、ひとりひとりの生活状況に応じて、食事や運動について取り組めることを一緒に考え、サポートさせていただきます。また、オンライン型保健指導であれば土日・夜間に自宅から気軽に保健指導を利用できます。あなたの健康のためにぜひご利用ください。

 

人間ドックや職場健診への費用助成等

 特定健診の必須項目が含まれている人間ドックや職場健診を受診した場合、特定健診を受診したことになりますので、特定健康診査受診券と検査結果の提出をお願いします。検査結果の提出後、医療保険課より結果通知、特定保健指導の対象となった方へは保健指導や健康教室のご案内を送付します。

  • 人間ドック(がん検診含む)補助金交付制度を利用すれば、上限13,000円の助成があります。詳細は人間ドック(がん検診含む)・脳ドックホームページをご覧ください。
  • 職場健診を受診された方は、健診結果(職場健診の必須検査項目を全て満たしている場合)と受診券を医療保険課へご提出ください。1,000円相当のQUOカードをお渡しします。

人間ドック・職場健診必須検査項目[PDF:161KB]

 

特定健診を受診したら、お得なアプリ「アスマイル」の登録を!

 おおさか健活マイレージ 健康づくりにお得なアプリ「アスマイル」を登録すると、特定健診受診で、初回6,000円相当、2年目以降は4,000円相当の電子マネー等の特典と交換できるポイントが付与されます。詳しくは、おおさか健活マイレージ 健康づくりにお得なアプリ「アスマイル」をご覧ください。

おおさか健活マイレージ「アスマイル」(交野市の医療保険課ホームページ)

 

特定健診受診時の注意事項

【75歳になられる方】

  • 令和6年度中に75歳になられる方で昭和24年6月1日以降にお生まれの方には、4月に受診券(お誕生日前日までが有効期限)を送付しています。受診する際は有効期限に注意してご予約ください。
  • 昭和24年4月、5月にお生まれの方で受診券をご希望の方は医療保険課までお問い合わせ下さい。

【75歳になった方】

  • お誕生日の翌月に大阪府後期高齢者医療広域連合会から「健康診査受診券」が送付されます。

【健診が中止となる場合】

  • センター健診、地区健診で申込数が30名未満の時
  • 交野市内に暴風警報や特別警報が発表された時(午前健診:7時時点、午後健診:11時時点)

【対象外】

  • 人間ドック補助金交付制度、職場健診制度を利用された方は、同じ年度内に特定健診は受診できません。
  • 交野市国民健康保険脱退後(※1)に受診されますと、全額自己負担(1万円程度)となります。

(※1)他市に転出、後期高齢者医療保険や社会保険など他の健康保険に変わった、健診受診日に資格喪失しているのが分かった時など。